家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

5.31   2002/06/04 (火) 19:36

夜の7時に迎えが来て、HAASTへ向けて出発。4人のりの車
だったのだけど、初めて会う人ばかりで緊張した。JEISONは
イギリスから16年前にNZへ移り住んだそうだけれど、やっ
ぱりイギリスからきた人の英語は聞き取りやすく感じられる。
5時間の超高速のドライブの末、真夜中にHAASTのバックパッ
カーに到着。先発隊の5人はすでに眠っていて、離れにある
四人用の部屋ですぐさま眠る。JEISON以外は女性。元気な
ALLISONNとNIKKY。


5.30   2002/05/30 (木) 19:29

鶴の恩返しは予想以上に好評。特に女の子は気に入ってくれた。初めて
小学校に行ってみたけれど、クラス中ににぎやかな絵が一杯に飾られて
いて、小学校というよりは幼稚園っぽい。26人のクラスで、学校は
月曜日から金曜日まで9時から3時まであるのだって。私一人に4人の
10歳の児童。鶴がわからないといけないので、折鶴を作っていって
説明を試みたら、折り紙教室になってしまった。みんな四苦八苦してい
たけれど、できあがったら大喜び。あっという間に時間が過ぎて別れる
けれど、これは楽しかった。10歳ぐらいの子とはけっこう会話が成り
立つことを発見。
 明日から月曜日まで西海岸のHAASTへ行ってきます。月曜は女王陛下の
誕生日でお休み。4日間また外国人一人。やや不安。寒そう。


5.29   2002/05/29 (水) 19:14

クラストチャーチまで行く。はじめて日本に帰る人を見送って、無性に
一緒に帰りたくなった。要ちゃんが居なくなるのはすごく喪失感が大きくて
明日からの学校ががらんとするだろうとおもう。
 見送った後でクラストチャーチでぶらぶらする。TIMARUからすると
すごく大きな町で、どこにいるのかぜんぜんわからなかった。あと、本当に
アジア系が多い。オークランドはもっと多いと聞くけれど、地元の人より
多いのじゃないかと思うぐらい。
 アウトドア店のはしごをして、結局中古品屋でマットとゲードルを購入。
金曜から四日間、西側の山へ行く予定。装備がNZ人っぽくなってきた。


5.28   2002/05/28 (火) 19:02

結局、また要ちゃんと寝る。ちゃんと起きて学校へ行く。今のところ
無遅刻無欠席なのだけど、明日はクラストチャーチまで要ちゃんの見
送りに行くので、お休みさせてもらいます。今週の学校のトピックは
昔話。いろんな国の昔話が聞けてすごくおもしろい。木曜に小学校へ
行ってこどもたちに紙芝居をすることになっている。私は鶴の恩返し
をやるつもり。文はできあがって、あと絵を書かなくてはいけないの
だけど、鶴が自分の羽をつかって布を織っている絵がかけない。
 こども達がどんな反応を見せてくれるか、すごく楽しみ。


5.27   2002/05/27 (月) 20:02

要ちゃんの二度目のお別れパーティーで、今夜は要ちゃんのフラットで
みんなで飲んでるところです。あさって空港まで送っていくつもり。
久々に本格的な飲みになっています。ねむい。きつい。明日の最低気温の
予想はマイナス3度。ダニーデンは雪が積もって通行止めらしい。
冬冬。あーあ。


5.26   2002/05/26 (日) 20:15

 朝、ザイルワークとコンパスの訓練。ザイルはインクノットとか
8の字とかやっていることはわかるので簡単。次にコンパスを使って
宝捜しをする。IZACKとペアを組むけど、私は英語がわかってないし
IZACKも初めて参加していたので不安な二人組みになる。本当に無駄に
歩いて探し回ってやっとへんな靴下を発見したときは、感動だった。
 山歩きもテント生活も本当に日本でやっていたのとそんなに変わり
ないけれど、トイレが洋式なのにはびっくり。口で説明するのが難し
いので今度写真に収めてきますね。
 2時ごろテントサイトを出て5時ごろ到着。二日一緒に過ごしたこと
でみんなとだいぶ仲良くなれたのが大きかった。初めは誰も話し掛けて
くれなかったのに、帰り道は楽しい楽しい。TIMARUは小さい町だから
偶然会えることもあるのがうれしい。どんどん離れたくなくなる。
 

5.25   2002/05/26 (日) 20:14

朝7時に迎えが来て、OHAO湖へ出発。今回は12人のメンバーで
外国人は私一人。11対1。男8人女4人。相変わらずおじちゃ
んおばちゃんなんだけど、今回は私のほかに一人だけ若い男の人
がいて話してみたら同い年だった。IZACK。背がものすごく高くて、
NZでも目立つぐらいの見事な金髪で、最初はとっつきにくかったけど
話してみたら結構おちゃらけてた。OHAO湖に流れ込む川沿いにある
TEMPLE TRACKを進む。ずっと川沿いを行くので平坦で楽な道。3
時間もしないうちにテントサイトにつく。こんなものかとお茶を
飲んでのんびりしていたら、なぜかみんな出発準備を完了している。
今から別な山にアタックするとのこと。わかってなかったのは私だ
けであわてて参加。ここからが地獄で、どんどん日が暮れていくのに
ずんずん登っていく。山々に囲まれていて、どの山に登っていくのか
聞いても、誰も知らず、歩きながら考えている様子。本当に不安だった。
これ以上行ったら逃げようと本気で考え出していたころ、頂上でも
なんでもないところで終了してテントサイトへ戻る。ヘッドランプ
を出して、わざわざ変な道を引き返していくのをみて、もしやこれも
遭難時訓練かと合点した。小屋の暖炉で団欒をして各自のテントで
眠る。私は女3人のところに入れてもらう。テント生活も違和感なし。


5.24   2002/05/26 (日) 20:13

突然タイ人のワンペンがお昼を一緒に食べに行かないかと誘って
くれたのでお弁当を持ってきていたけど、行くことにする。ワン
ペンはなかなか私と仲良くなってくれなかった子なので突然のお
誘いはうれしかった。タイ料理を食べに行く。そんなに辛くなくて
ほっとして、調子に乗ってチリをかけてみたら、かけすぎた。
ワンペンと別れた後で、大急ぎで家に帰って、明日からのパッキング
をしつつ、ケーキを焼きつつ、MADERAINを泣かせてしまう。LIZに
まかせて、要ちゃんのお別れパーティーに参加。16人の大人数で
夕食を作ってちょこっと飲んで、早めに帰る。みんなパブに行くよ
うだったけど、私は明日6時起きなので断念。残念。

5.23   2002/05/23 (木) 20:05

嵐。泣きたくなるぐらい寒い一日だった。TIMARUはサザンアル
プスの東に位置するので、雨が降ることは少なくて、冬も雪は
ほとんど降らないらしい。比較的住みよい気候の町。今日はあ
きらめてバスを使って登下校になる。家に帰って、MADERAINと
JOELと遊んで、ご飯(今日は伝統的NZ料理。ジャガイモ・かぼちゃ
・チキン・いんげん)を食べて、宿題をする。どんどん難しくな
ってきて結構時間がかかってしまう。CANATTIは今夜もケーキ作り。
卵を割るのも初体験で、教えてあげる。はまりっぷりがおもしろい。
 明日の夜は要ちゃんのお別れパーティーで、土日はトレッキング
なのでまた2,3日更新できません。ありがたいぐらい忙しい。
山は雪かもナア。


5.22   2002/05/22 (水) 20:55

昨夜遅くまでおきていたので、学校がつらかった。クラスの
入れ替わりが色々あって、今11人の大所帯。今週のトピックは
自然災害で、桜島の噴火や灰の話をするとみんな興味深く聞いて
くれた。いつ大噴火するかわからないような所に、灰も降るのに
どうして住んでいるのかと聞かれるけれど、好きだからは理由に
ならなかった。ホームタウンはゆずれないので色々がんばって
反論したけれど、賛同者を生み出すには至らず。ごめんなさい。

5.21   2002/05/22 (水) 20:50

25人という大人数でエピソード2を見に行った。火曜日は
安い日なので、映画館は大賑わい。スターウォーズ人気はかな
りのもの。内容はお楽しみに。映像は迫力ありました。
 今夜は映画の後そのまま要ちゃんの所に泊まるつもりで寝袋
も持ってきていたので、お邪魔させてもらう。要ちゃんは今週
末で学校を終えて日本に帰ってしまうのだけど、一番気の合う
友達。年齢もひとつ下と近くて、島根出身。鹿児島と島根とど
ちらが田舎かでよくもめる。絶対鹿児島が勝ちだと思うけれど。
初対面のとき訛りを馬鹿にされて、第一印象は最悪だったけれど
第一印象の悪い人ってしばらくするとすごく仲良くなることが多い。
要ちゃんはその典型的タイプだった。銀行ごっこでやっつけられた
タイ人のSANDYとも最近仲良し。

 

5.20   2002/05/20 (月) 19:25

 人生何度目かのかわいくなりたい病にかかった。ふわっとした
スカートがはきたいなあ。頭のてっぺんからつま先までぴかぴか
にして、ちゃんと22歳の女の人風に見られてみたい。で、町で
ちょこっとリップを衝動買い。初めて町の化粧品屋さんに行って
みたら、SHISEIDOのコーナーまである。家に帰ったら、CANATTI
が通販で化粧品を申し込むところだったので、ついでに私も同じ
のを申し込ませてもらう。CANATTIに何があったのかと疑われる。
LIZはいいことだと大喜びしてくれる。KARLは刺青を入れてみろ
というけど、お断り。


5.19   2002/05/19 (日) 19:54

12時までに車を返さなくちゃいけなくて、早めにテカポを出る。住所
の交換をして、マチさんキョウコさんと別れた。日本人の女性一人旅は本
当に多い。あっという間に30歳になってしまうと脅かされっぱなし。
 TIMARUに帰って、車を返して、歩いて帰る。(日曜日はバスはお休み。
これはやめてほしい。)LIZたちはKARLの家で、CANATTIも友達の家に行って
しまっていたので、一人でポケーっとしていたら、いつのまにか寝てしまっ
ていた。目がさめたらLIZの手作りマフィンが出来上がっていた。ダイエット
中のLIZとCANATTIは最近お菓子作りに凝りだして、自分じゃ食べれないから
私が食べる羽目になる。おいし。

5.18   2002/05/19 (日) 19:52

2週連続5回目テカポ。今日は湖の左側の小道をいけるところま
で行ってみたら、テカポでないアレキサンドリアという湖を発見。
地元の人たちの別荘地になっているようで、穴場スポット。個人
ボートがたくさん置かれていて、ここで手漕ぎボートは最高だろ
うと思う。要ちゃんが期待していた星空は残念ながら曇りで中止。
星空ツアーのガイドさんのノブさんはYHA在住。2週連続きたことで
随分仲良くなる。一人旅で回っている日本人のマチさん、キョウコ
さんとノブさんと6人でパブに行ってラグビー観戦をする。今夜は
準決勝ということでパブはお祭り騒ぎだった。お酒の入った地元の
人たちは気さくで面白い。テカポ全住民が集まった感じだった。
 YHAに帰ってからも6人で話はつきなかった。私と要ちゃん以外は
みんな30歳を過ぎてる方々で、これまでの仕事の話や旅の話と
話題が豊富。マチさんは東京のTVディレクターさんだったそう。
ノブさんは青年海外協力隊でフィリピンに行っていたそう。理科の先生。
真夜中過ぎて星が少し出てきて、ノブさんが特別に星座の説明をして
くださる。3時まで話し込んで、眠る。


5.17   2002/05/17 (金) 18:25

スターウォーズの上映会が急きょ、午後学校である。エピソード2に
むけての今までの復習会。忘れているところが多くておもしろかった。
4時間通しで2本みる。字幕がほしい…。
 明日のレンタカーの予約とYHAの予約を自分でやってみたら、思ったより
簡単だった。レンタカー屋のおじちゃんが1ドルおまけもしてくれる。
レンタカーは24時間で60ドル。国際免許証とクレジットカードの
掲示が必要。今回は車持ちは居ないけど、運転できる人はいるのでレンタ
カーをかりることになった。3人で行くからバスよりだいぶお得。
私とカナメちゃんとひろこさん。日本人同士の気楽旅。来る前は日本人
の少ないところが魅力でTIMARUを選んだのだけど、来てみて、やっぱり
頼りになるのは日本人の知り合い。久々に肩の力を抜いて、楽しめそうな
気がします。



5.16   2002/05/16 (木) 19:39

スピーチはなんとか上手くいく。用意する時間がある発表に関しては
けっこう上手なんだけど、授業中にいきなり始まるスピーチは歯が立
たない。タイ人も香港人も韓国人も文法は苦手なのに、どうしてこう
みんな口が達者なのかと思う。
ここ最近、スターウォーズのエピソード2の話題で持ちきり。スター
ウォーズの大ファンの先生が居て、来週の火曜日に映画館を2列分予約
したというので、私も行くことになった。日本での公開はいつなんだろう?
今週末、先生の家で前作すべてのビデオ上映会をするらしい。今週末の
予定は、テカポ。要ちゃんが来週末日本へ帰るので、思い出作り。テカポ
の星が見たいのだって。KARLにまたテカポに行くことを話したら、もう、
テカポに家を買えと言われる。


5.15   2002/05/15 (水) 19:35

明日、みんなの前で一人ずつスピーチしなければならず、図書館にこもって
勉強する。私はエジプトについて発表する予定。本を探して、文化や習慣を
調べなくてはいけなかったんだけど、すぐにおなかがすいてきて家に帰る。
こっちにきた当初は、本当に食欲がなかったんだけど、最近なにもかも
美味しく感じられます。たいてい日本人の女の子はNZにきたら太るんだとか。
恐ろしいことにLIZの家には体重計がないので、パクパク食べてます。
LIZとCANATTIがダイエット中なので、夕食はヘルシーメニューなのだけど、
私とKARLが満足できずに、二人でこそこそ食べちゃうのがよくない。
最近、KARLと非常に気があう。あー、でもKARLみたいなお腹になったら
日本に帰れなそう。


5.14   2002/05/14 (火) 19:59

LIZと二人で映画を見に行く。ずーっと楽しみにしていて、結局日本では
見られなかったフランス映画。「アメリ」。フランス語なのでありがたいこ
とに英語の字幕付。はじめて英語の字幕というものをみたけど、ポン
ポン流れていくので難しかった。単語力のなさを痛感。アメリの映画
自体は最高。コメントは差し控えたくて、どうぞみんな見てください。
8時からだったのでさっき帰ってきたばかり。いい夢が見られそうな
そんな気分。おやすみなさい。

5.13   2002/05/13 (月) 19:19

トランピングクラブのミーティングに参加する。8時から1時間半。
ゲストが来て、今日は南カンタベリー地方のトランピングによい地
域の紹介がスライドを使ってある。奇形の岩や花々も紹介されるん
だけど、それが一体どこなのかはわからなかった。一緒に行った
JULLY(クラブを紹介してくれた学校の先生)がメモにとっていたの
で明日教えてくれるという。
これからのトランピング計画もたくさんあって、とりあえず、来週末
と再来週のに申し込む。どちらもキャンピング。来週のは、ルートフ
ァインディングや地図の見方の講習も兼ねているらしく、若いリーダー
養成のためのキャンピング。今日は20人ぐらいのメンバーがきていた。
会話が早い早い。

5.12   2002/05/12 (日) 18:59

快晴。トレッキングへでかける。この前は少ししか歩けなかった
けど、今日は氷河の末端まで歩いていく。とはいっても、散歩
コース。きついところなんてなく、平坦な整備された道を2時間も
歩けば着いてしまう。小屋どまりをしたかったのだけど、もう
シーズンオフで結局この前と同じコース。天気がとにかく最高
だったので、MTCOOKの雄姿を堪能させてもらった。
今回は国籍が、台湾、香港、韓国、日本だったので英語しか
話しちゃいけない決まり。もちろん台湾、香港組は中国語で
通じるのだけど。韓国人の英語の発音はかわいくて、IFを、
「イプ」という。自国の言葉を教えあったり、なかなかおもしろ
かった。しかし、なんだか最近団体行動に慣れてなくて、気を使
いすぎて疲れる。


5.11   2002/05/12 (日) 18:58

テカポを一周した後で、MTCOOKへ向かう。テカポから約1時間半。
NZの道路は街中以外なら最高速度100キロまでOKで、まず渋滞
なんてないので、120キロでみんなぼんぼん飛ばしていく。
ドライブには最適の道。ZACKが運転もしてくれていたのだけど、
直線のところを10分ぐらい私も運転させてもらう。ミッション
だから違和感はないけど、なにせ大きな車なのでおもしろい。
偉くなった気持ちがする。
MTCOOKをちょこっと観光して、YHAにはいる。ここも新しくて
すごくきれい。一泊17ドルなので1000円ぐらい。YHAのたびは
かなりおすすめ。カップルで泊まってるNZ人も多い。団体で
泊まるものじゃないですね。

5.10   2002/05/12 (日) 18:57

初めて外国のYHAに泊まった。テカポ湖とMTCOOKのYHA。2泊3日
の旅に行く。今回は先月から約束していた台湾人の友達を中心と
したメンバー。旅慣れした人たちで、レンタカーから宿の予
約と全部してくれていた。ZACKが台湾でかつてツアーガイドの
仕事をしていたらしいんだけど、旅の予定を細かく書いた紙を
渡されたときはさすがに参った。10人のりのバンで出発。
テカポは今回で4回目。1月と1週間で4回とは最高記録。
でも泊まったのは初めて。くつろぎの部屋からテカポが一望できる
最高のロケーション。YHAは広いキッチンがあって、買ってきたも
ので自由に食事が作れる。鍋もお皿も全部そろっていて快適。
ベジタリアンのZACKが全部料理は作ってくれるので、私たちは
食べるだけ。何週間も滞在している日本人の人たちが居たので
話し込んでしまったら、納豆を入手できる場所がわかった。うしし。


5.9   2002/05/09 (木) 19:21

午後、10人のニュージーランド人がきて、生徒2人に1人の割合で
2時間半の交流会。昨日のケーキは好評だった。20歳台の人が多か
ったのだけど、失業率が非常に高い。TIMARUで仕事を見つけるのは
大変そう。思うのだけど、バスの運転手さんにしろ働いている人は
年配の人が多くて、若い人が働いているのをあまりみかけない。
みんなオークランドやクラストチャーチのほうへ働きに行っている
らしい。南島は人口が減ってきているのだって。いろんな人と話せて
おもしろかったけど、非常に疲れた。
明日、学校が終わってからすぐに、またしてもテカポ方面へ小旅行に
でかけるので2・3日更新できません。台湾人2人、香港2人、韓国
2人、日本人2人の多国籍ツアー。いってきます。




5.8   2002/05/08 (水) 19:16

午後、学校でお菓子作りがある。明日、地元の人との交流会があるため。
私はケーキ班。バター100グラム、卵2個、小麦粉1カップ、砂糖1
カップ、ココア4分の1カップ、ベーキングパウダー小さじ1をまぜて
電子レンジで7分チンしたら出来上がり。この前のクッキーもだけど
本当に簡単なのに、味がすごくいいものが出来上がる。お菓子作りは結構
好きなので、日本でもよく作っていたけど、比べ物にならないぐらい
おいしい。絶対材料がよい気がする。特にバター。チーズとか乳製品の
おいしさは際立っていると思う。太っていくなあ。

5.7   2002/05/08 (水) 04:55

学校帰りにゴミ捨て場へ行ってみる。海の近くに巨大な埋立地が
あることはわかるのだけど、近くまでは入っていけなくて、一般人が
粗大ごみを捨てにくる場所しか見ることができなかった。一応、びん
だけ積み重なっている場所があったけれど、広さも量も小さい。実態を
知るにはいたらなかった。学校を通してきちんと見学させてもらえな
いか頼むことにする。
 今日は映画が6ドル(360円ぐらい)で見れる日なので、学校の
みんなと行く。パニック・ルーム。血なまぐさいけど、ハラハラさせ
られておもしろかった。いったん帰ってからバスで行ったのだけど、
乗客が私一人で運転手さんに映画を見に行くといったら、ルートを
変えて映画館の目の前で降ろしてくれる。顔なじみの運転手さんが
増えてきた。


5.6   2002/05/06 (月) 19:09

快晴。気持ちのいい日。すごくやる気になって学校へ行く。新しく
二人日本人の生徒がやってきた。そのうち一人のタツさんは去年の
10月ぐらいからNZへきて旅をしていたということで、いろいろ情
報を教えてもらえそう。
 新しい人が入ってくると、負けてられない気がしてすごくいい刺激
になる。なんだか今日は先生の言うことや、他の国の友達の英語が
聞き取りやすく感じられて、うれしくって爆弾トークになる。
今週のテーマは仕事。KARLにインタビューしてみたら、KARLの仕事は
キッチンを作る大工さんで、8時から5時まで。土日は休みで、クリ
スマス時期は4週間の休みがとれるということです。といっても、
KARLが起きるのは毎朝8時ごろなのだけど。働いてる姿を見てみたい。

5.5   2002/05/05 (日) 19:42

ちゃんと起きてシャワーを浴びて、9時45分から教会へ行く。我ながら、
なんと偉い偽クリスチャンかと思う。二回目なのでちょっと余裕ができてきた。
握手も自然にできる。この前は牧師さんがビスケットとワインをわたす儀式が
なかったのだけど、今日は始まってしまってかなり焦った。CANATTIにビスケットとワインはクリスチャンじゃなきゃ貰ってはいけないようなことを教えられていたので断ったのだけど、どうも居心地悪い。
家に帰って、もう一回眠る。起きたらドアにおかきの袋がはりつけてある。
CANATTIから。今日はおやつと睡眠の日。NZにきてちょうど一ヶ月。二ヵ月後
どこに行こうか考えていますが、うまくいけば北島のロトルアあたりへ行きたいと思っています。温泉地。温泉につかりたい。
 

5.4   2002/05/05 (日) 11:11

プカキ湖ちかくのMARY山へトレッキングに行く。KIWIのおじちゃん
二人とおばちゃん3人と台湾人のZAKと私の7人。みんなフレンドリー。
MARYは山というより丘に見えて、だだっ広い草原の真ん中を丘に向かって
直進する感じ。道なし。途中で野うさぎが飛ぶように走っていくのを
何回も見かけた。おじちゃんがウサギの巣やふんや植物について色々
説明してくれる。頂上へは2時間あまりで着く。プカキ湖のエメラルド
グリーンが美しい。今度の会合に参加することになる。
 夜になって電話が来て、日本人の知り合いのフラットメイトである
デンゼルというおじちゃんがうなぎを取りに行くから、一緒にいかない
かということ。もちろん参加。うなぎを刺しに行くというので何事か
と思っていたら、素もぐりでつかうやりみたいな道具。近くの川に行って
ひざぐらいまで浸かりながらヘッドランプでうなぎを探し、さす。真っ暗
な中でも川の水は透きとおっていて、ヘッドランプの明かりだけで、
簡単にうなぎが泳いでいるのがみつけられる。すっごくおもしろい。
私もデンゼルのあとにひっついていって、刺させてもらう。一突きで
つかまえられた。デンゼルはマスをとりたかったらしいけど、マスは
泳ぎが速くて難しいようで今夜はあきらめる。地元人はすごい。
加えて、今夜の空は星のない隙間をみつけるのが大変なくらいの星空。
南十字星を教えてもらう。NZ人はうなぎを食べないらしいけど、デンゼ
ルが蒲焼に挑戦したいというのでさばくことになる。今までにさばいたこ
とのあるのが私のみ。まさか1年のときの永田川の経験がこんなところで
役立つとは思わなかった。今夜一晩漬け込んで明日食べることになる。真
夜中1時に帰り着く。
 

5.3   2002/05/03 (金) 18:04

とってもよい天気で、24度まであがる。うれしいので行きも帰りも歩いた。
片道40分。ラジオを聞きながらかなりご機嫌だったので、帰り道で寄り道を
する。道路沿いにあるギャラリーにふらっと入ってみたら、なんと薩摩焼を
発見した。日本の薩摩で作られたとの説明付。誰かさんの寄付だということ。
木蓮の絵柄で、狛犬が頂点を飾っているふたつきのつぼ。結構いいポジションに
おかれていて、うれしい。家に帰って、MADERAINと遊んだ後で、LIZたちはKARL
の家に泊まりに行った。私は明日7時半に集合で山登りなので留守番です。
明日は9人ぐらいくるということ。初めて会う人ばかりなので、少し緊張中。
おやすみなさい。

5.2   2002/05/02 (木) 19:26

4日の山行きで、雪が降っているかもしれないので、できればトレッキ
ングシューズを買ったほうがよいといわれて、いずれ必要になるものなの
で買いに行くことにする。3年お世話になった登山靴からついに卒業。
カナメちゃんと学校帰りにアウトドア店に行ってみたら、結構簡単に決まっ
た。日本とNZとどちらで買うほうがお得かな?COLUMBIAのBL3037−251。
どなたか日本での値段を知りませんか?ちなみにこっちで250ドルぐらい。
一番新しくて人気があるとかいう店員さんも怪しげだったので、気になります。
履き心地はとってもよいですよ。
 今日6時のニュースで小泉さんがNZを訪れている事を知る。思わず、TVに
大接近して日本代表に声援を送った。すぐ帰ってしまうんだって。もっと
ゆっくりしていってくれればいいのに。日本の政局はどうなってますか?

5.1   2002/05/02 (木) 19:25

香港人のジョイスという女の子の誕生日だったので、フラット暮らしの
お宅へみんなで集まって誕生パーティーをする。14人分のカツカレーを
みんなで作る。日本のカレーと香港のカレーは似ているらしいけど、タイ
のとは随分違うらしくて、水の量でしばしもめた。タイではほとんど水を
入れなくて、ココナッツミルクとか香辛料を使うということ。今日はカツ
カレーなので日本風でいかせていただく。各国のこだわり方がおもしろい。
日本人にとっては、ものすごくおいしいカレーができあがる。みんな美味
しく食べてくれたけど、やっぱりタイ人にとってはスパイスが足りないみ
たいだった。Happy Birthdayの曲は各国共通。10時半ぐらいに送っても
らう。

|戻る|