FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

<Lake Christable>
期間 2月4日〜5日  山域 No8 MaruiaSpring近く

2月4日 Maruiaから1時間歩いてRoughCreekにつき、ここが登
山口。森林限界まで2時間半、あきらかに放っておかれている
、荒れ果てたみちを汗びっしょりでのぼる。森林限界から湿地
帯をすすむと鞍部への急登へつきあたり、直登。鞍部へ登りき
り、荷物をおいて右手へさらにリッジをあるくと、LakeChristable
が眼下にひろがる。ここまでこないと見下ろすことはできない
まま下ってしまうので、寄り道しておくことがお勧め。鞍部か
ら逆サイドへくだり、ポールを頼りにすすむと、また森林限界
へはいる。鞍部から3時間でLakeChristable小屋着。10年越し
のVisitorBookがおもしろい。私が日本人初!12人宿泊可能。
水タンクなし。川へ汲みに行く。徒歩3分。

2月5日 10:00出発。朝の紅茶を欠かさない、ドイツ人マーテ
ィンとオーストラリア人サムにあきれる。もうちょっと早く出
発しようよ。13:00LakeHead。湖畔にでて昼食。道はRoughCreek
側に比べるとずっとよく整備されている。それでも何回か道迷
い。18:10牧場道路にでて終了。最後は永遠のような森にうん
ざりぎみ。道路にやっとでたも、国道までまた2時間歩く羽目
に。2時間一度も車にあわず、国道7号にでてすぐにヒッチがつ
かまりMaruiaまで乗せてもらえたときは3人でにんまり。8:30
温泉。

感想 マーティンがたまたま雑誌でみていくことになったLakeChristable
。一言で言うと、マイナー。静か。森林限界を超えてからの歩
きは気持ちがいいけれど、二日目のながい歩きは少し参る。交
通が不便。地元の人に愛されるところ。