家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2002年 冬 クライミングジムめぐり

メンバー:香川 浩士

 この冬は,ひざの故障もあり冬合宿に参加できなかった。そのかわり、富山に行く用事のついでに、鹿児島にはないクライミングジムなるものをめぐることにした。(しかし,ジムの年末年始の休みに引っかかって,2ヶ所しかいけなかった。)

12月25日
 夜,ミゾレにやられながら山岳部の部室に転がり込む。富山はさみ―や。楽しみにしていたボードに取り付く。1個のホールドにいくつものテープがついており,「ようけ登ってンなー」と思う。ワンゲルOBの小森君が来て,ルートを色々教えてもらう。しぶく,いい漢である。肝心のルートは、最も簡単な4aが登れただけ…。「カッコわり―。」でも面白い!この夜は,壁の下にあるクッションの上に寝かせてもらった。

富山大学山岳部室内ボード
営業時間:always open!!    
定休日:なし
料金:タダ
壁面積:ボルダ―壁,うちのボードの三〜四倍、ルート数150以上    
客層:冨大山岳部や冨大ワンゲルの現役やOBの人たちを中心にやってるようです。
課題グレード:4a〜
ワンポイント:香川のつながりとしては,山岳部の星野さん(手紙のやり取りのみ)ワンゲルの藤岡君,中島君、小森君など。ボードの設置からメンテナンスまで,彼らが出費をまかなっているので,使用する上では失礼のないよう気をつけたい。電停を降りて大学と反対側50メートルほど行      
くと、ボリュームのあるトンカツ屋がある。おばちゃんのキップがイイ。
交通アクセス:JR冨山駅から市電,「大学前行き」に乗り,終点まで。降りてキャンパス内に行き,人に「サークル棟はどこですか?」と訪ねると良い。

12月29日
 前日,天野さんと「レベルテン」にいくも、無念の休み…。なんで28日から1月4日まで休みなんじゃ―!!気を取り直して今日は「クラックス大阪」に行く。ジム内は明るく子どもから大人までいろんな人が登っている。今まで都心のジムといったら「上手い人しかおらんのやないかなー」と思っていたが,全然そんな事はない。しかも変に周りを気にするといういやな雰囲気も全くない。「こりゃえーわー」と思ったね。壁の傾斜,ルートの難易も幅があり,自分が1つのルートを登れずしつこくやってたら,上手い人が自然に教えてくれたりする。なんか、「クライミングやってて良かったな―」なんて思ったりした。ただしネックは金やね…。会員になるのに別途料金が要るので,1日だけとかやったら,矢内さんたちにカード借りたほうがいいです。

クラックス大阪
営業時間:火曜から木曜15:00〜22:00、金曜15:00〜22:00
      土曜・日曜・祝日10:00〜20:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)
料金:会員ビジター2000円(18:00以降は1500円)、ほか,半年会員,1年会員,回数券、大学生・高校生料金別設定あり
レンタル:シューズ(500円)、チョークバッグ(100円)、初回は全て無料
壁面積:高さ7〜10メートルの壁が7エリア。ボルダリングは,高さ4メートルの壁が8エリア。
設備:シャワー,クライミングプロショップ
客層:ビギナー30%、ミドル30%、マスター25%、エキスパート10%
課題グレード:ルート=5.7〜5.13  ボルダ―=VB〜V11
ワンポイント:すぐ近くの「江坂食堂」は安くて,量も多い。
交通アクセス:地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩約5分
電話:06-6310-6105

(感想)教育学部教育学科四年 香川浩士
 今年はフリーのスキルアップに励もう。しかし、これはあくまでも,アルパインへの布石なのである!!矢内さん,天野さん,毎度お世話になってます。どうもありがとうございます!